博多南駅のサクラ歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

Mobile Site

審美歯科

HOME»  審美歯科

審美歯科

審美歯科は、虫歯や歯周病といった歯の病気を治すことが目的ではなく、美しさに重点を置き、より美しく、キレイな口元に仕上がることを目標として行われる歯科治療です。
当院での審美治療は歯を白く美しくすることだけではなく、歯並びや歯肉環境など口腔内のバランスを整え皆様により美しい口元・より健康的な笑顔を提供出来る事を目的にしております。

PMTC 3,000円(税込)

虫歯や歯周病は細菌感染によって起こります。
歯の表面や歯周ポケット内部のプラークが成熟して形成される細菌が作った膜・バイオフィルムが主な原因です。
バイオフィルムは細菌がフィルム状のバリヤーに覆われているため、生体の防御メカニズムで細菌が排除されないだけでなく、抗生剤や殺菌剤などの化学療法も効果的ではありません。
PMTCは、このバイオフィルムを除去できる効果的な方法です。

審美歯科(PMTC)
PMTCの流れ

1 ブラッシング状態、歯、歯肉のチェック
ブラッシングができていないところや磨きにくいところをはっきりさせます。
必要に応じて、ブラッシングの指導なども行います。
またPMTC前に歯や歯肉にどのような問題があるかチェックし、歯石があれば取り除きます。
2 研磨ペーストの注入
歯の表面、歯と歯の間、歯のつけねの部分にクリーニングペーストを塗ります。
3 清掃・研磨
  • ブラシで表裏の汚れを落とします。
  • 三角形チップで歯間部を磨きます。
4 清掃・研磨
  • やわらかいシリコンラバーのカップで葉の表裏、歯ぐきの間を研磨します。
5 清掃・研磨
  • 山形ブラシで汚れを落としにくい咬合面の溝をキレイにします。
    細かい部分まで全てキレイにします。
6 洗浄
消毒薬を含んだ洗浄液でお口の中をキレイにして、歯肉ポケット内や歯を洗浄します。
7 フッ化物の塗布
虫歯の予防になるフッ化物を塗り、より浸透させるため数分間うがいを避けます。

ホワイトニング) 片顎6本 3万円(税込)

審美歯科(ホワイトニング)
ホワイトニング

ホワイトニング

「歯を白くする」歯磨き剤は、いずれも歯の表面に付着したステインを削り落とすだけなので、歯自体は白くならないと失望した人が大勢いたようです。

しかし、ホワイトニングは今まで不可能とされていた歯自体の色調をコントロールする治療法で、プロフェッショナルの技術により本当に歯が白くなります。

また、「痛い治療ならヤーメた」という歯科医嫌いの方も多いはずですが、ホワイトニングは「痛くない」「歯を削らない」「麻酔を使用しない」と三拍子揃い、それでいて劇的に状態が改善される良いこと尽くめの治療法です。

もちろん口腔内の状況に左右されますが、白い歯という要望に応えるだけならホワイトニングで「白い歯」に対する夢を叶えることができます。

ハイブリッドセラミックス

ハイブリッドセラミックスとは、セラミックス(ポーセレン)をレジン(プラスチック)に混ぜ合わせたもので、セラミックスとプラスチックの特性を合わせ持つ素材です。
セラミックスのような美しさと硬さがあり、プラスチックのような粘り強さがあります。
保険適用プラスチックより色調再現性に優れ、自然な歯を再現できます。
耐久性が高く、また、金属を使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。
セラミックよりも安価ですが、完全なセラミックより透明感に欠けるため、前歯の治療にはあまりおすすめ致しません。
ハイブリッドクラウン・・・・・・5万円

(税込)

 

ポーセレン

セラミックの修復
ポーセレン

見た目が美しく、自分の歯のような色を出しやすい素材です。
天然歯に近い透過性があり、変色もほとんどなく、汚れもつきにくくなっています。
装着する歯と強固に接着するため、接合部分からの虫歯再発を防げます。

金属を使った修復が上の写真です。
これに対してセラミックによる修復では、右のように天然歯とほとんど見分けがつきません。
お口を開けた時に金属が見えるという心配がありません。
 
ポーセレンインレー・・・・・・3万円

(税込)


 
 

 

メタルボンド

メタルボンドとは、金属でできた歯の土台をベースに白いセラミック材(ポーセレン)を焼き付けたものです。
クラウン(被せ物)の中でも高い強度があります。
金属で補強しているので耐久性がありますが、透明感や色調は金属を使用していないものよりも劣ります。
コストパフォーマンスに優れていますが、金属アレルギーのリスクもあります。
メタルボンド・・・・・・8万円

(税込)

メタルボンド・前 メタルボンド・裏
メタルボンド

ジルコニア

ジルコニアは、セラミックスの中でも特に高い強度と、高い審美性を持ち合わせており、注目を集めている素材です。
金属に比べてアレルギーも起きにくく、骨の代替素材として人工関節やインプラントの人工歯根として広く使用されています。
その自然な白さと高い強度からクラウン(被せもの)に最適です。
ジルコニアクラウン・・・・・・10万円
ジルコニアコア・・・・・・・・・・2万円

(税込)

ジルコニア
ジルコニア

セラミック・ベニア 8万円(税込)

セラミック・ベニア
セラミック・ベニア

変色したり、破折した歯もエンプレスのセラミック・ベニアで、キレイに修復できます。